市場ニュース

戻る

【決算】オリコ、前期経常を一転10%減益に下方修正

オリコ 【日足】
多機能チャートへ
オリコ 【日中足】
 オリエントコーポレーション <8585> が4月27日大引け後(15:00)に業績修正を発表。18年3月期の連結経常利益を従来予想の341億円→300億円(前の期は335億円)に12.0%下方修正し、一転して10.5%減益見通しとなった。

 会社側が発表した下方修正後の通期計画に基づいて、当社が試算した10-3月期(下期)の連結経常利益も従来予想の182億円→141億円(前年同期は165億円)に22.4%減額し、一転して14.1%減益計算になる。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
  営業収益は、個品割賦の事業収益が想定を下回ったことを主因に、前回発表予想を若干下回る見込みです。また、延滞発生率の上昇等による貸倒関係費の増加により、営業費用が想定を上回って推移したことから、経常利益、当期純利益ともに前回発表予想を下回る見込みとなりました。 なお、期末配当金につきましては、前回公表内容から変更はありません。  (注)本資料における業績予»続く

日経平均