市場ニュース

戻る
2017年04月07日15時00分

【決算】レナウン、前期最終を一転赤字に下方修正

レナウン 【日足】
多機能チャートへ
レナウン 【日中足】
 レナウン <3606> が4月7日大引け後(15:00)に業績修正を発表。17年2月期の連結最終損益を従来予想の7億円の黒字→6億円の赤字(前の期は5.5億円の黒字)に下方修正し、一転して赤字見通しとなった。

 会社側が発表した下方修正後の通期計画に基づいて、当社が試算した9-2月期(下期)の連結最終利益も従来予想の36.2億円→23.2億円(前年同期は21.1億円)に35.9%減額し、増益率が71.2%増→9.8%増に縮小する計算になる。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
  前回予想時点以降、当社グループでは冬物衣料のクリアランス販売と春物のプロパー販売に注力しましたが、個人消費が依然として厳しい状況で推移する中、単体において主力販路である百貨店向け販売が苦戦したことにより売上が減少し、特にプロパー販売が苦戦したことにより売上高総利益率が計画を下回り、加えて返品調整引当金が増加したことなどにより売上総利益が減少しました。 一»続く

日経平均