市場ニュース

戻る
2017年03月13日15時30分

【決算】桜島埠、今期最終を一転赤字に下方修正、未定だった配当は1円実施

桜島埠 【日足】
多機能チャートへ
桜島埠 【日中足】
 櫻島埠頭 <9353> [東証2] が3月13日大引け後(15:30)に業績・配当修正を発表。17年3月期の連結最終損益を従来予想の1000万円の黒字→3500万円の赤字(前期は1億5500万円の黒字)に下方修正し、一転して赤字見通しとなった。

 会社側が発表した下方修正後の通期計画に基づいて、当社が試算した10-3月期(下期)の連結最終損益も従来予想の2900万円の黒字→1600万円の赤字(前年同期は8900万円の黒字)に減額し、一転して赤字計算になる。

 同時に、従来未定としていた期末一括配当は1円(前期は1円)実施する方針とした。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
  平成29年3月期の連結業績予想の売上高については、物流倉庫セグメントの化学品センター(旧危険物倉庫)の再稼働時期が当初見込みより遅れるなどの影響はあったものの、第3四半期累計期間までは概ね当初予想通り推移しておりました。しかし、第4四半期におけるばら貨物セグメントの貨物取扱数量が、得意先の動向等により、当初見込んでいた水準に及ばないことなどから、前回発表»続く
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均