市場ニュース

戻る
2017年01月25日15時00分

【決算】旭硝子、前期税引き前を24%上方修正

旭硝子 【日足】
多機能チャートへ
旭硝子 【日中足】
 旭硝子 <5201> が1月25日大引け後(15:00)に業績修正(国際会計基準=IFRS)を発表。16年12月期の連結税引き前利益を従来予想の540億円→670億円(前の期は845億円)に24.1%上方修正し、減益率が36.1%減→20.7%減に縮小する見通しとなった。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
  化学品事業が好調に推移したこと、液晶用ガラス基板の出荷数量が好調に推移したこと、更に、米国子会社の年金制度改定に伴う一時的な利益(約20億円)などにより、営業利益は前回予想を上回る見込みです。 上記の営業利益の増加に加え、主に業績の回復に伴い繰延税金資産を積み増し法人税等調整額の戻りが生じたことなどにより、当期純利益及び親会社の所有者に帰属する当期純利益»続く

日経平均