5201 AGC 東証1 15:00
4,805円
前日比
+95 (+2.02%)
比較される銘柄: 板硝子日電硝東海カ
業績: 今期予想
ガラス・土石
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
13.4 0.92 2.29 4.36

銘柄ニュース

戻る
2017年01月20日09時39分

旭硝子---続伸、16年12月期の連結営業利益の大幅上方修正で


旭硝子<5201>は続伸。同社は19日大引け後に、16年12月期の連結営業利益見通しを従来の840億円から950億円に修正している。市場コンセンサスの860億円強を大きく上回る上方修正が好感されている。化学品事業や液晶用ガラス基板の出荷数量が好調に推移したこと、米国子会社の年金制度改定に伴う一時利益(約20億円)などが背景となっている。なお、税引前利益、当期純利益についてはいったん「未定」に変更している。
《SK》

 提供:フィスコ
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均