市場ニュース

戻る
2016年10月25日15時15分

【決算】エバラ食品、上期経常を24%上方修正

エバラ食品 【日足】
多機能チャートへ
エバラ食品 【日中足】
 エバラ食品工業 <2819> が10月25日大引け後(15:15)に業績修正を発表。17年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結経常利益を従来予想の8.8億円→10.9億円(前年同期は11.3億円)に24.0%上方修正し、減益率が22.5%減→3.9%減に縮小する見通しとなった。
 なお、通期の経常利益は従来予想の16.7億円(前期は18億円)を据え置いた。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
 ≪連結・個別≫第2四半期累計期間業績予想につきましては、売上高はほぼ予想どおりの水準が見込まれる一方、利益面においては、収益性の高い家庭用既存主力商品が伸長したことに加え、電力料や光熱費等のエネルギーコストの低減が売上原価率を想定以下に抑えたこともあり、営業利益、経常利益、四半期純利益がいずれも前回公表した予想を上回る見通しとなりました。なお、通期の業績予»続く

日経平均