市場ニュース

戻る
2016年08月23日08時50分

【決算】エルナー、今期最終を一転赤字に下方修正、対純資産で29%の赤字

エルナー 【日足】
多機能チャートへ
エルナー 【日中足】

 エルナー <6972> [東証2] が8月23日朝(08:50)に業績修正を発表。16年12月期の連結最終損益を従来予想の0.5億円の黒字→5億円の赤字(前期は19.7億円の赤字)に下方修正し、一転して赤字見通しとなった。赤字額は前期末の純資産を29.4%毀損する規模となった。

 会社側が発表した下方修正後の通期計画に基づいて、当社が試算した7-12月期(下期)の連結最終損益も従来予想の7.9億円の黒字→2.4億円の黒字(前年同期は12.4億円の赤字)に68.9%減額した計算になる。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
   円高の影響や日本における自動車生産の影響などから、売上高が当初予想を下回る見込みになったこと及び特別損失に本日公表の「コンデンサ事業に係る米国司法省との司法取引に関するお知らせ」に記載の独占禁止法に関する課徴金約4億円を計上する見込みとなったことから、今後の動向を踏まえて上記のとおり修正いたします。(注)上記の業績予想は、本資料の発表日において入手可能»続く

【関連記事・情報】

日経平均