市場ニュース

戻る
2016年03月10日15時00分

【決算】シーズHD、上期経常は3%増益も対通期進捗は過去平均を下回る

シーズHD 【日足】
多機能チャートへ
シーズHD 【日中足】

 シーズHD <4924> が3月10日大引け後(15:00)に決算を発表。16年7月期第2四半期累計(15年8月-16年1月)の連結経常利益は前年同期比2.5%増の30.6億円となったが、通期計画の81億円に対する進捗率は37.9%にとどまり、5年平均の48.9%も下回った。

 会社側が発表した上期実績と通期計画に基づいて、当社が試算した2-7月期(下期)の連結経常利益は前年同期比5.1%増の50.3億円に伸びる計算になる。

 直近3ヵ月の実績である11-1月期(2Q)の連結経常利益は前年同期比28.7%増の26.9億円に伸び、売上営業利益率は前年同期の20.2%→25.2%に上昇した。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
  売上高につきましては、卸売及び海外での販売が好調に推移し、当初予想をやや上回る見込みであります。一方、上期の実績では通信販売において新規顧客の獲得が想定よりも少なく、前期に獲得した新規顧客の継続顧客化も進まなかったこと等により、当初予想を下回る実績となり、こうした状況を勘案し、下期の通信販売の想定を引き下げることといたしました。また、第3四半期連結会計期»続く

【関連記事・情報】

日経平均