市場ニュース

戻る
2015年10月20日15時00分

【決算】日本冶金工業、上期経常を一転赤字に下方修正、未定だった上期配当は無配継続

冶金工 【日足】
多機能チャートへ
冶金工 【日中足】

 冶金工 <5480> が10月20日大引け後(15:00)に業績・配当修正を発表。16年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結経常損益を従来予想の10億円の黒字→1.5億円の赤字(前年同期は7.5億円の黒字)に下方修正し、一転して赤字見通しとなった。
 なお、通期の経常利益は従来予想の25億円(前期は13億円)を据え置いた。

 同時に、従来未定としていた今期の上期配当を見送る方針とした。下期配当は引き続き未定とした。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
   当第2四半期(累計)において、主原料であるニッケル価格が大きく下落し、在庫評価損が拡大しました。販売面につきましても、高機能材部門において中国経済の減速の影響を受けたことや石油・ガス関係用途向けが不振であったこと、国内一般材市場においても本格的需要回復には至らず盛り上がりに欠けたこと等から、厳しい状況が続きました。   加えて、一部の政策投資株式につき»続く

【関連記事・情報】

日経平均