市場ニュース

戻る
2015年10月15日15時30分

【決算】綿半ホールディングス、上期経常を一転3.2倍増益に上方修正、通期も増額

綿半HD 【日足】
多機能チャートへ
綿半HD 【日中足】

 綿半HD <3199> [東証2] が10月15日大引け後(15:30)に業績修正を発表。16年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結経常利益を従来予想の2.8億円→8.9億円(前年同期は2.8億円)に3.2倍上方修正し、一転して3.2倍増益見通しとなった。
 上期業績の好調に伴い、通期の連結経常利益も従来予想の12.5億円→15.3億円(前期は11.3億円)に22.8%上方修正し、増益率が9.9%増→34.9%増に拡大し、2期ぶりに過去最高益を更新する見通しとなった。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
 1.第2四半期(累計)連結業績予想の修正理由 第2四半期累計期間の連結業績につきましては、ホームセンター事業においては4月から5月の好天により飲料や園芸用品が好調に推移し、6月から7月初旬の天候不順により季節商品等に一時的な低迷が見られたものの、9月からの冷え込みにより秋物関連商品が好調な滑り出しとなりました。これらを含め、総じて堅調に推移しました。 また»続く

【関連記事・情報】

日経平均