銘柄ニュース

戻る

テリロジーが6日ぶり反発、イスラエルの投資銀行と業務提携発表

 テリロジー<3356>が6日ぶり反発。ここ調整色を強め前日には1月10日以来約1カ月半ぶりに4ケタ大台を下回る場面があったが、きょうは売り物を吸収して切り返しに転じている。20日、イスラエルのコンサルティング・投資銀行会社であるHarel-Hertz Investment Houseと業務提携したことを発表、これが株価の刺激材料となった。イスラエルにおける情報収集拠点機能を確保し、東京五輪や大阪万博を見据え、セキュリティや人工知能(AI)などの新規技術の発掘を進めるとともに、次世代サイバーセキュリティー技術の共同開発を検討する方針で、今後の事業展開力強化に対する期待が高まった。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

日経平均