銘柄ニュース

戻る

富士通---昨年来安値更新、欧州系証券で格下げの動き


富士通<6702>は一時624.0円まで下落し、2月14日以来の昨年来安値更新。クレディ・スイス証券では、18/3-20/3期業績予想を下方修正し、目標株価を900円から490円へ、投資評価を「Neutral」から「UNDERPERFORM」へ引き下げている。主要事業の収益率改善の進捗が悪く、経営陣と現場の収益に対する認識のズレを懸念しているもよう。
《HK》

 提供:フィスコ

日経平均