10連休関連が株式テーマの銘柄一覧

2019年のゴールデンウイーク(GW)は皇太子が即位する5月1日を祝日扱いとし、祝日法により前後の4月30日及び5月2日が休日となることで驚異の10連休となる。GWといえば旅行需要が増加する時期だが、10連休により、海外に加え国内でも遠方に旅行を計画する人々には、気兼ねなく長期休暇を取ることのできるチャンスとなり、例年にない盛り上がりが期待される。これに伴う消費により、関連企業へのインパクトは大きいだろう。

市場別

時価総額別

(単位:億円)
コード
銘柄名 市場   株価
  前日比
ニュース PER
PBR
利回り
2222 寿スピリッツ 東1 7,760 +140 +1.84% 12.24 0.39
3646 駅探 東M 531 +4 +0.76% 29.3 1.04 2.64
3926 オープンドア 東1 2,077 -205 -8.98% 11.46
4661 OLC 東1 17,680 -75 -0.42% 7.42 0.15
6030 アドベンチャ 東M 5,160 -140 -2.64% 18.52
6191 エアトリ 東1 2,079 -65 -3.03% 156 16.21
6548 旅工房 東M 1,201 -24 -1.96% 13.29
6577 ベストワン 東M 2,960 -95 -3.11% 5.61
8136 サンリオ 東1 1,747 +28 +1.63% 3.88
8225 タカチホ JQ 1,290 -% 0.64
9010 富士急 東1 5,830 +30 +0.52% 12.63 0.10
9020 JR東日本 東1 7,936 -92 -1.15% 1.07 1.26
9021 JR西日本 東1 6,458 -58 -0.89% 1.33 1.55
9022 JR東海 東1 17,200 -205 -1.18% 0.91 0.76
9201 JAL 東1 2,504 -44 -1.73% 1.08
※現値ストップ高は「S」、現値ストップ安は「S」、特別買い気配は「」、特別売り気配は「」を表記。
※PER欄において、黒色「-」は今期予想の最終利益が非開示、赤色「」は今期予想が最終赤字もしくは損益トントンであることを示しています。

日経平均