サル痘関連が株式テーマの銘柄一覧

サル痘とは、サル痘ウイルスに感染し発症する病気のこと。1970年にザイール(現在のコンゴ民主共和国)でヒトでの初めの感染が確認され、その後中央アフリカから西アフリカにかけて流行し、22年に入り欧州や米国などで感染者が報告されている。
厚生労働省によると、感染経路は、アフリカに生息するリスなどの齧歯(げっし)類をはじめ、サルやウサギなどウイルスを保有する動物との接触により感染する。また、感染した人や動物の皮膚の病変・体液・血液との接触(性的接触を含む)、患者との接近した対面での飛沫への長時間の曝露、患者が使用した寝具との接触などにより感染する。なお、国内では感染症法上の4類感染症に指定されている。
日本では、22年7月25日に初の患者が確認された。

時価総額別

(単位:億円)
コード
銘柄名 市場   株価
  前日比
ニュース PER
PBR
利回り
2269 明治HD 東P 6,810 -40 -0.58% 16.0 1.34 2.50
3161 アゼアス 東S 652 -22 -3.26% 8.7 0.59 3.37
3604 川本産業 東S 1,052 -17 -1.59% 9.7 0.99 1.52
5122 オカモト 東P 3,855 +35 +0.92% 14.8 0.93 2.85
5194 相模ゴ 東S 749 -3 -0.40% 16.3 0.82 1.34
5199 不二ラテ 東S 1,960 0 0.00% 7.8 0.75 2.55
7707 PSS 東G 506 +7 +1.40% 279 2.24
7963 興研 東S 1,697 -6 -0.35% 14.0 0.73 1.47
7980 重松製 東S 879 +28 +3.29% 13.9 0.96 1.14
※市場略称:「東P」:東証プライム、「東S」:東証スタンダード、「東G」:東証グロース、「東E」:東証ETF、「東EN」:東証ETN、「東R」:東証REIT、「東IF」:東証インフラファンド、「名P」:名証プレミア、「名M」:名証メイン、「名N」:名証ネクスト、「名E」:名証ETF 、「札A」:札証アンビシャス、「福Q」:福証Q-Boart
※名証の「プレミア」はプライム、「メイン」はスタンダード、「ネクスト」はグロースの各市場に含めて掲載しています。
※現値ストップ高は「S」、現値ストップ安は「S」、特別買い気配は「」、特別売り気配は「」を表記。
※PER欄において、黒色「-」は今期予想の最終利益が非開示、赤色「」は今期予想が最終赤字もしくは損益トントンであることを示しています。


日経平均




 

■関連サイト ※外部リンク