9265 ヤマシタHD 東証1 15:00
1,401円
前日比
-4 (-0.28%)
比較される銘柄: メディアスイメージワン五洋インテ
業績: 今期予想
卸売業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
17.9 0.58 1.71 17.90

銘柄ニュース

戻る
2018年07月04日09時03分

ヤマシタHDが買い気配、前期経常を46%上方修正、配当も6円増額

 ヤマシタヘルスケアホールディングス <9265> が買い気配でスタート。3日大引け後、18年5月期の連結経常利益を従来予想の3億円→4.4億円に46.3%上方修正。増益率が19.0%増→74.0%増に拡大する見通しとなったことが買い材料視された。

 SPD契約施設における医療機器消耗品の販売好調に加え、低侵襲治療分野における内視鏡備品やサージカル備品の販売が想定より伸びたことなどが奏功し、売上が計画を上回ったことが寄与した。物流部門の効率化で採算も改善した。業績上振れに伴い、期末一括配当を従来計画の19円→25円(前の期は10円)に大幅増額修正したことも好感された。

株探ニュース
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均