9107 川崎汽船 東証1 10:07
257円
前日比
+2 (+0.78%)
比較される銘柄: 郵船商船三井飯野海
業績: 今期予想
海運業
単位 1,000株
PER PBR 利回り 信用倍率
0.85 1.10

銘柄ニュース

戻る
2016年09月05日13時30分

海運株が軒並み高、韓国・海運最大手の経営破綻で市況改善期待も

 海運株が軒並み高。日本郵船<9101>や商船三井<9104>はともに前週末に比べ8%高と急伸しているほか、川崎汽船<9107>や明治海運<9115>も値を上げている。為替が一時1ドル=104円台へと円安が進行していることが好感されているほか、先月末に韓国の海運最大手で、保有船腹量で世界第7位の韓進(ハンジン)海運が経営破綻した。特に、日本の海運企業と競合する韓国最大手の破綻は、「海運市況の改善につながる」(市場関係者)との期待が出ている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均