8802 三菱地所 東証1 15:00
2,395.5円
前日比
+31.0 (+1.31%)
比較される銘柄: 三井不住友不東建物
業績: 今期予想
不動産業
単位 1,000株
PER PBR 利回り 信用倍率
36.9 2.21 0.75 0.76

銘柄ニュース

戻る
2016年03月09日14時11分

欧州大手証券、不動産株では東急不HD、東京建物、三井不動産に強気、ヒューリックと三菱地所に弱気

 クレディ・スイス証券の不動産セクターのリポートでは、不動産業向けの全産業に対する相対的な貸出残高の伸び率が上昇していること、17年3月期に不動産デベロッパーの増益率が高まること、ROEの上昇、割安な株価バリュエーション、マイナス金利を獲得したJ-REITが存在することなどが株価の支援材料になると指摘。

 個別では、東急不動産ホールディングス<3289>、東京建物<8804>、三井不動産<8801>を買い推奨し、ヒューリック<3003>と三菱地所<8802>の「アンダーパフォーム」を強調。セクター判断を「マーケットウエイト」から「オーバーウエイト」に引き上げている。
《MK》

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均