8801 三井不動産 東証1 15:00
2,796.0円
前日比
-11.0 (-0.39%)
比較される銘柄: 菱地所住友不東建物
業績: 今期予想
不動産業
単位 1,000株
PER PBR 利回り 信用倍率
22.1 1.45 1.14 0.73

銘柄ニュース

戻る
2016年02月16日09時54分

三井不など不動産株が上昇、マイナス金利始動で買い直す

 三井不動産<8801>、三菱地所<8802>をはじめ不動産株が買いを集めている。日経平均は9時30分前後に前日比プラス圏に浮上したが、不動産セクターが業種別値上がり上位に食い込みプラス転換を主導するかたちとなった。

 1月29日の日銀金融政策決定会合で決定したマイナス金利導入だが、きょうから正式に始動する。マイナス金利導入に伴い、有利子負債の負担軽減や、今後の資金調達コスト面で大きなメリットを受ける不動産セクターは買い対象の筆頭格に位置付けられている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均