8355 静岡銀行 東証1 15:00
996円
前日比
+20 (+2.05%)
比較される銘柄: スルガ銀広島銀千葉銀
業績: 今期予想
銀行業
単位 1,000株
PER PBR 利回り 信用倍率
15.8 0.66 2.01 0.34

銘柄ニュース

戻る
2016年08月18日13時46分

低PBR宝庫の地銀株買われる、「緩和検証」でマイナス金利見直しにも期待感

 千葉銀行<8331>、静岡銀行<8355>、北越銀行<8325>、大垣共立銀行<8361>、阿波銀行<8388>など地銀株に高いものが目立っている。全体相場は円高の逆風が意識されるなか、輸出主力株などをはじめ軟調な展開を強いられているが、内需で円高の影響を受けづらく、PBRの低さが際立つ地銀セクターに消去法的に物色の矛先が向いている。

 市場では「9月20~21日の日銀金融政策決定会合で金融政策の検証が行われることで思惑が飛び交っている。一部には銀行収益に大きなデメリットを与えているマイナス金利の見直し観測も浮上しているもようで、メガバンクなどと比べ、ローカル特化でマイナス金利の悪影響が大きい地銀株にはポジティブな思惑として働いている」(国内ネット証券アナリスト)と指摘されている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

最終更新日:2016年08月18日 14時38分

【関連記事・情報】

日経平均