8068 菱洋エレクトロ 東証1 15:00
1,392円
前日比
+11 (+0.80%)
比較される銘柄: マクニカ富士黒田電気菱電商
業績: 今期予想
卸売業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
40.1 0.54 2.87 1.66
決算New!  2016/11/29 発表

銘柄ニュース

戻る
2015年11月30日09時19分

菱洋エレクが大幅続落、中国経済減速で通信分野向け縮小し16年1月期業績予想を下方修正

 菱洋エレクトロ<8068>が大幅続落となっている。前週末27日の取引終了後、16年1月期の連結業績見通しについて、売上高を従来予想の1220億円から1130億円(前期比2.6%増)へ、営業利益を25億円から5億5000万円(同73.2%減)へ、純利益を19億円から6億5000万円(同61.4%減)へそれぞれ下方修正しており、これを嫌気した売りが集中している。
 半導体/デバイス関連で、上期好調だった通信分野向け一部案件が中国経済の減速を受けて大幅に縮小したことに加えて、ICT関連でも注力していた大型システム案件が当初の見込みを下回っていることが要因。また、第3四半期に大型システム案件の一部失注に伴う在庫廃棄損と半導体およびICT関連の在庫評価損を合わせて9億5700万円計上したほか、特定事業の見直しを行った結果、固定資産の減損処理として1億4100万円の特別損失を計上したことも響いた。
 なお、同時に発表した第3四半期累計(2~10月)決算は、売上高846億7200万円(前年同期比4.6%増)、営業利益3億9300万円(同71.7%減)、純利益5億2000万円(同53.8%減)だった。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均