7919 野崎印刷紙業 東証2 15:00
272円
前日比
-4 (-1.45%)
比較される銘柄: 共同印トッパンフォ光村印
業績: 今期予想
その他製品
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
35.5 1.15 1.10 2.31

銘柄ニュース

戻る
2018年06月15日07時32分

前日に動いた銘柄 part2:フュートレック、HyAS&Co.、フジトミなど


銘柄名<コード>⇒14日終値⇒前日比

シグマクシス<6088> 1299 -73
需給懸念鎮静化によるリバウンドも一巡感。

アイフル<8515> 356 -13
SMBC日興証券では「1」から「2」へ格下げ。

三井倉庫HD<9302> 365 -7
5月戻り高値近辺では戻り売り圧力も。

三菱UFJ<8306> 670 -6.5
米国では年内利上げ見通しが引き上げられ。

東京電力HD<9501> 514-4
福島第2原発廃炉の方向で検討と伝わる。

楽天<4755> 751.2 +13.2
メルカリの上場接近なども思惑視か。

りそなHD<8308> 657 +16
JPモルガン証券では投資判断を買い推奨格上げ。

アコム<8572> 440 -12
SMBC日興証券では投資判断を格下げ。

富士電機<6504> 854 +14
大和証券では「3」から「2」に格上げ。

フュートレック<2468> 746 +100
AI技術の中国ベンチャーとパートナーシップ契約締結。

技研ホールディングス<1443> 314 +32
廃炉関連として買われる展開に。

野崎印刷紙業<7919> 317 +16
新元号関連としてのテーマ物色か。

ジェクシード<3719> 123 -22
TCSHDとの業務提携解消がネガティブ視される。

ソレイジア<4597> 320 +4
末梢神経障害向け「SP-04」の第3相臨床試験を年度下期に開始。

山王<3441> 1208 +68
18年7月期の売上高予想を上方修正、第3四半期累計営業利益は511%増。

HyAS&Co.<6192> 621 +100
19年4月期の営業利益予想は39.6%増。

クロスフォー<7810> 366 -37
18年7月期第3四半期累計の営業利益は87.7%減。

リネットジャパン<3556>692 +34
スペシャルオリンピックス2018愛知支援、
トヨタ自<7203>やグループ各社などと連携で。

フジトミ<8740> 317 +44
商品先物売買に人工知能(AI)導入検討との報道。

SKIYAKI<3995> 5490 +320
引き続き業績や株式分割を手掛かりに。

ラクスル<4384> 2303 +191
直近IPOとして関心向かう。

システムズD<3766> 1222 -76
信用取引に関する規制措置を嫌気。

《DM》

 提供:フィスコ

日経平均