7102 日本車輌製造 東証1 15:00
281円
前日比
+3 (+1.08%)
比較される銘柄: JR東海川重近畿車
業績: 今期予想
輸送用機器
単位 1,000株
PER PBR 利回り 信用倍率
1.43 0.59

銘柄ニュース

戻る
2015年10月28日09時16分

日車両が大幅安、16年3月期最終138億円の赤字転落予想がネガティブサプライズに

 日本車両製造<7102>がウリ気配スタートとなり大幅安、300円台を割り込んだ。同社は27日取引終了後、16年3月期の連結業績予想の修正を発表。売上高を1200億円から1110億円(前期比15.3%増)へ、営業損益を34億円の黒字から87億円の赤字(前期81億7800万円の赤字)へ、最終損益を20億円の黒字から138億円の赤字(同145億6800万円の赤字)へ修正した。前期に続く大幅赤字で年間配当も見送る(前期配当は2円50銭)方針で、これがネガティブ視された。米子会社での鉄道車両生産の大幅遅延に伴う対応コストが損益を悪化させている。

日車両の株価は9時17分現在297円(▼25円)


出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均