6841 横河電機 東証1 15:00
1,613円
前日比
+4 (+0.25%)
比較される銘柄: 三菱電パナソニック日立
業績: 今期予想
電気機器
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
19.6 1.85 1.55 0.22

銘柄ニュース

戻る
2015年09月09日10時47分

島津製が大幅続伸、NEDOが次世代航空機向け装備品開発着手で委託予定先企業に関心高まる

 島津製作所<7701>が大幅続伸となっている。新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)は8日、次世代航空機向けの装備品開発に着手すると発表。同社は次世代空調システム研究開発の委託予定先となっており、関心が高まっているようだ。
 事業期間は今年度から5年間。次世代エンジン用熱制御システム研究開発および次世代降着システム研究開発の委託先予定となっている住友精密工業<6355>や、次世代コックピットディスプレー研究開発の委託先予定である横河電機<6841>も堅調な動きとなっている。

島津製の株価は10時43分現在1740円(△92円)
住友精密の株価は10時43分現在434円(△12円)
横河電の株価は10時43分現在1364円(△43円)


【関連記事・情報】

日経平均