貸借
証券取引所が指定する制度信用銘柄のうち、買建(信用買い)と売建(信用売り)の両方ができる銘柄
株価20分ディレイ → リアルタイムに変更
アルチザの【株価予想】【業績予想】を見る

6778アルチザネットワークス

東証2
1,760円
前日比
+23
+1.32%
比較される銘柄
アンリツ, 
精工技研, 
santec
業績
単位
100株
PER PBR 利回り 信用倍率
38.7 3.58 0.68 12.61
時価総額 168億円
決算発表予定日

銘柄ニュース

戻る

<注目銘柄>=アルチザ、5G基地局関連で上値追い本番へ

 アルチザネットワークス<6778> は、マドを開けて急騰をみせたあと、1100~1200円のゾーンで目先筋の売り物を吸収、ここから大勢二段上げに向かうことが予想される。商品競争力が高く、同社がモバイルネットワークソリューション事業として展開する移動体基地局向け計測装置は、国内メーカーの中で右に出るものがいない。

 来年の東京五輪・パラリンピック開催をひとつの目標に、今後は日本国内でも次世代通信規格「5G」の基地局整備が加速していく見通しにあり、同社の収益機会は一気に広がっていく。総務省では20年度から5G基地局インフラ推進のために、通信各社に補助金を交付するなど、国策としてフォローしている。もちろん、同社にとってこれが強い追い風となることは言うまでもない。19年7月期は営業損益段階で7400万円と黒字転換を達成したが、続く20年7月期は前期比3.4倍の2億5000万円見込みと急拡大予想にある。

 株価は25日・75日移動平均線のゴールデンクロスを示現しており、ここは追撃買い妙味十分といえる。4月初旬につけた年初来高値1379円の奪回を早晩視野に入れることになりそうだ。(銀)

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

日経平均