6724 セイコーエプソン 東証1 15:00
2,068円
前日比
+4 (+0.19%)
比較される銘柄: キヤノンリコーブラザー
業績: 今期予想
電気機器
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
12.6 1.42 3.00 5.62

銘柄ニュース

戻る
2017年03月21日22時34分

セイコーエプソン<6724>のフィスコ二期業績予想


セイコーエプソン<6724>

3ヶ月後
予想株価
3,000円

インクジェットプリンタやプロジェクタが主力。ウェアラブル端末なども。プロジェクタは堅調。だが日米で家庭用プリンタが厳しい。円高も痛手。17.3期3Qは苦戦。オフィス向け強化を推進。国内シェアの拡大目指す。

17.3期は直近の円安反映し上方修正。営業減益幅が縮小へ。18.3期も円安が追い風。プロジェクタなども堅調続く見通し。ただ今春参入の複合機の先行費用は重い。株価は円安材料に15年12月高値を目指すと予想。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
17.3連/F予/1,020,000/64,000/63,000/48,000/135.80/60.00
18.3連/F予/1,080,000/78,000/78,000/60,000/170.35/65.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2017/02/28
執筆者:JK

《FA》

 提供:フィスコ
【関連記事・情報】

日経平均