6666 リバーエレテック JQ 15:00
414円
前日比
0 (0.00%)
比較される銘柄: 大真空日電波セイコーHD
業績: 今期予想
電気機器
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
25.9 1.64

銘柄ニュース

戻る
2017年06月06日09時11分

リバーエレテクがカイ気配のまま水準切り上げる、世界最小サイズの音叉型水晶振動子を開発・量産へ

 リバーエレテック<6666>が寄り付き大量の買いを集め、カイ気配スタート。気配値のまま3月29日につけた年初来高値434円を上に抜きそうだ。同社は水晶振動子を主力とする電子部品メーカー。5日取引終了後、世界最小サイズの音叉型水晶振動子「TFX―05」を開発したことを発表、スマートフォンやウェアラブル端末、IoT関連機器への採用が期待されるなか、下期に量産対応を予定していることで、マーケットにポジティブサプライズを与えた。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

日経平均