6594 日本電産 東証1 15:00
9,859円
前日比
-82 (-0.82%)
比較される銘柄: TDK東芝マブチ
業績: 今期予想
電気機器
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
29.2 4.03 0.86 1.73

銘柄ニュース

戻る
2015年10月05日14時58分

売られ過ぎの投資妙味26銘柄をスクリーニング GS証券

ゴールドマン・サックス証券では「売られ過ぎで投資妙味のある銘柄」をスクリーニングし、26銘柄をピックアップしている。ファンダメンタルズに対して売られ過ぎに映る銘柄を、「8月10日以降の株価がTOPIX相対でアンダーパフォーム」「過去1カ月のコンセンサスEPSが今来期ともに上方修正された」「コンセンサス予想で今後2年間、プラスのEPS成長が見込める」などを条件として選び出した。
 具体的な銘柄は以下の通り。ラオックス<8202>、日医工<4541>、日本ガイシ<5333>、日本電産<6594>、ナブテスコ<6268>、ミクシィ<2121>、関西電力<9503>、クボタ<6326>、スズキ<7269>、コーセー<4922>、伊藤忠商事<8001>、キッセイ薬品工業<4547>、ロート製薬<4527>、JR東日本<9020>、大和工業<5444>、ヤフー<4689>、JR西日本<9021>、GMOインターネット<9449>、任天堂<7974>、伊藤園<2593>、塩野義製薬<4507>、エイチ・ツー・オー リテイリング<8242>、サントリー食品インターナショナル<2587>、ニトリホールディングス<9843>、竹内製作所<6432>、帝人<3401>。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均