貸借
証券取引所が指定する制度信用銘柄のうち、買建(信用買い)と売建(信用売り)の両方ができる銘柄
日経平均株価の構成銘柄。同指数に連動するETFなどファンドの売買から影響を受ける側面がある
株価20分ディレイ → リアルタイムに変更
日立の【株価予想】を見る

6501日立製作所

東証1
7,087円
前日比
-213
-2.92%
比較される銘柄
東芝, 
三菱電, 
パナソニック
業績
単位
100株
PER PBR 利回り 信用倍率
12.5 1.79 3.64
時価総額 68,619億円

銘柄ニュース

戻る

日立は売り買い拮抗、TOPIX型アービトラージの買いも

 日立製作所<6501>は売り買い拮抗。足もとはやや売りに押される展開も頑強な値動きを示している。株価は好決算発表を受け4月末にマドを開けて買われた後、機関投資家とみられる実需買いが継続的に観測されるなかで次第高の展開を続け、時価は2001年6月以来20年ぶりの高値圏で売り物を吸収する状況にある。

 AI・IoT時代に対応し、経営の軸足をIT分野に傾注、同社独自のIoTプラットフォーム「ルマーダ」の活用で商機を捉えている。22年3月期は営業利益段階で前期比5割増の7400億円を見込む。これは、過去最高利益を記録した19年3月期に迫る水準だ。「日銀のETF買いのルール変更に伴い、TOPIX構成比率の高いトヨタ自動車<7203>と日立を買い、ソフトバンクグループ<9984>やファーストリテイリング<9983>を売るアービトラージの動きが観測される」(国内投資顧問)という指摘も出ている。

出所:MINKABU PRESS

日経平均