6190 フェニックスバイオ 東証M 15:00
1,159円
前日比
-10 (-0.86%)
比較される銘柄: イナリサーチ札臨ファルコHD
業績: 今期予想
サービス業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
70.2 1.76

銘柄ニュース

戻る
2016年11月15日14時02分

フェニックスバイオが急落、為替レートの見直しなどで17年3月期業績予想を下方修正

 フェニックスバイオ<6190>が急落し、一時、前日比465円(23.3%)安の1535円まで売られている。14日の取引終了後、17年3月期の連結業績予想を下方修正したことが嫌気されている。

 売上高を14億2200万円から12億7300万円(前期比4.7%増)へ、営業利益を3億5400万円から2億300万円(同6.8%増)へ、純利益を2億9900万円から1億5500万円(同24.2%増)へ下方修正した。想定為替レートを1ドル=110円から105円へ見直したことで売上高が目減りすることに加えて、上期にアカデミアおよび公的研究機関への抗B型肝炎創薬に関する科学研究費補助金が、当初見込みを下回ったことなどが響くという。

 同時に発表した第2四半期累計(4~9月)決算は、売上高5億5700万円、営業利益2600万円、最終損益3300万円の赤字だった。なお、前期には四半期決算を開示していないため、前年同期との比較はない。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均