4813 ACCESS 東証M 15:00
696円
前日比
-1 (-0.14%)
比較される銘柄: アプリックスアートSHDシステナ
業績: 今期予想
情報・通信業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
336 0.95

銘柄ニュース

戻る
2016年01月13日11時30分

ACCESSが反発、メガネスーパーのメガネ型ウエアラブル端末と連携

 ACCESS<4813>が反発。昨年12月以降の下げがきつかったことから、リターンリバーサルの一環として買われていることに加えて、この日は同社のBeaconソリューションをメガネスーパー<3318>が商品化を進めているメガネ型ウエアラブル端末と連携させると発表しており、これを好感した買いが入っている。

 同社の「ボタンビーコン」および対応するスマートフォンアプリとクラウドシステムを、メガネスーパーのメガネ型ウエアラブル端末「b.g.(ビージー)」に連携させ、きょうから15日まで東京ビッグサイトで開催中の「ウェアラブルEXPO」において共同デモを披露するというもの。デモでは、美術館や博物館などでの来場者の位置情報に連動した動画解説サービスを予定しており、今後は共同デモなどで得たユーザーの声を反映させ、「b.g.」と「ボタンビーコン」により実現する新サービスの商用化に向けた取り組みを進めるとしている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

日経平均