貸借
証券取引所が指定する制度信用銘柄のうち、買建(信用買い)と売建(信用売り)の両方ができる銘柄
株価20分ディレイ → リアルタイムに変更
早稲アカの【株価予想】【業績予想】を見る

4718早稲田アカデミー

東証1
788円
前日比
-55
-6.52%
比較される銘柄
明光ネット, 
ベネッセHD, 
学究社
業績
単位
100株
PER PBR 利回り 信用倍率
11.7 1.77 2.54 2.54

銘柄ニュース

戻る

早稲田アカデミー---19/3期は増収・大幅増益、営業利益37.2%増、収益は2期連続で順調に推移


早稲田アカデミー<4718>は9日、2019年3月期連結決算を発表した。売上高が前期比7.5%増の238.14億円、営業利益が同37.2%増の15.26億円、経常利益が同38.9%増の15.38億円、親会社株主に帰属する当期純利益が同27.2%増の9.25億円と増収・大幅増益となった。

売上高は、合格実績伸長とサービス品質向上への取り組みが奏功し、塾生数増加に比例して順調に伸長した。また、様々な費用統制に注力したことで利益面でも大幅な増益につながった。当期実績を前々期(2017年3月期)と比較すると、売上高が15.1%増、営業利益42.9%増、経常利益43.1%増、親会社株主に帰属する当期純利益36.2%増となっており、中期経営計画策定後の収益は2期連続で順調に推移している。

2020年3月期通期の連結業績予想については、売上高が前期比6.1%増の252.68億円、営業利益が同14.0%増の17.39億円、経常利益が同12.7%増の17.34億円、親会社株主に帰属する当期純利益が同15.3%増の10.67億円を見込んでいる。

《SF》

 提供:フィスコ

日経平均