4571 ナノキャリア 東証M 15:00
664円
前日比
+17 (+2.63%)
比較される銘柄: オンコセラピ協和キリンカルナバイオ
業績: 今期予想
医薬品
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
3.32
決算New!  2017/08/10 発表

銘柄ニュース

戻る
2015年09月07日13時45分

ナノキャリア---ストップ高、日化薬ががん細胞を狙う新薬を年度内に承認申請と伝わる


<4571> ナノキャリア 993 +150
ストップ高。日化薬<4272>が抗がん剤をナノレベルの極小カプセルに包み、がん細胞だけに送り届ける新技術を使った新薬の承認を今年度内にも厚生労働省に申請すると報じられている。乳がんの抗がん剤として使用例が多い「パクリタキセル」という薬をカプセルに包み込んだ新薬の製造承認を申請するもようだが、当該技術(パクリタキセルミセル)をライセンス供与したナノキャリアにも物色が向かっている。
《HK》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均