4246 ダイキョーニシカワ 東証1 15:00
1,411円
前日比
+6 (+0.43%)
比較される銘柄: 三洋化セ硝子JSP
業績: 今期予想
化学
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
10.6 1.92 1.70 1.39

銘柄ニュース

戻る
2015年10月09日12時56分

ダイキョーが急反発、欧州有力証券は買い推奨継続、新目標株価は7500円に

 ダイキョーニシカワ<4246>が急反発。買い気配で始まり、高いところでは前日比620円高の6160円まで値を飛ばす場面が見られた。
 クレディ・スイス証券では、高付加価値樹脂製品はマツダ<7261>、ダイハツ工業<7262>を中心に堅調に拡大しているとみて、今期大幅増益を予想。自動車の軽量化ニーズが後押しする中長期成長に対する見方も継続し、17年3月期期以降も堅調な収益の拡大が見込まれると解説。16年3月期営業利益予想を146億円から160億円(会社予想137億円、市場コンセンサス149億円)に、17年3月期営業利益を162億円から176億円に上方修正。レーティング「アウトパフォーム」を継続、目標株価を6900円から7500円に引き上げている。
《MK》

株探ニュース


【関連記事・情報】

日経平均