信用
証券取引所が指定する制度信用銘柄のうち、買建(信用買い)のみができる銘柄
株価20分ディレイ → リアルタイムに変更

4107 伊勢化学工業

東証S
39,500円
前日比
+3,000
+8.22%
PTS
38,090円
21:45 06/14
業績
単位
100株
PER PBR 利回り 信用倍率
43.8 6.27 0.81 307
時価総額 2,028億円
比較される銘柄
日精化, 
富士フイルム, 
デンカ

銘柄ニュース

戻る
 

前日に動いた銘柄 part2 伊勢化学工業、リバーエレテック、ダイワ通信など


銘柄名<コード>11日終値⇒前日比
エーザイ<4523> 6649 -223
「ドナネマブ」承認勧告が伝わり。

gumi<3903> 331 -10
先週末発表の決算を引き続きマイナス視。

サイバーエージェント<4751> 930.6 -23.7
「UEFA EURO 2024」の無料生中継決定などと発表しているが。

カプコン<9697> 2915 -61.5
5月後半からの株価上昇の反動が強まる。

楽天グループ<4755> 818.9 -20.1
特に材料もなく戻り売りなどの需給要因。

NTTデータグループ<9613> 2315.5 -59.0
機関投資家の資金シフトなど需給要因と観測。

三菱電機<6503> 2611.5 -75.0
10日にはスモールミーティングを開催のもようだが。

THK<6481> 2958.5 -51.5
シティグループ証券では目標株価を引き下げ。

ユーグレナ<2931> 534 -17
10日の大幅高から戻り売り優勢。

コーエーテクモ<3635> 1374.5 -24.0
足元のリバウンド一巡後は処分売り優勢。

リバーエレテック<6666> 508 +80
中計や新製品のサンプル出荷開始を発表。

ダイワ通信<7116> 1256 +152
回転寿司店向け迷惑行為検知システム開発。

エスケイジャパン<7608> 883 +63
日本の「ゲームセンター」が全米に広がるとの報道材料視。

新都HD<2776> 168 +23
12日には決算発表を控えているが。

伊勢化学工業<4107> 34200 +5000
ヨウ素のトップシェアメーカーとして関心が続く。

ジオコード<7357> 1010 -17
短期資金の値幅取り対象銘柄に。

タメニー<6181> 159 +10
東武トップツアーズより東京都「令和6年度結婚支援マッチング実施事業」に
係る業務委託を受託。

グリーンエナ<1436> 2153 +246
24年4月期の売上高は過去最高・純利益は4期連続増益

トラースOP<6696> 582 -13
引き続き第1四半期営業損益0.08億円の赤字を嫌気。

yutori<5892> 2095 -3
5月売上高の伸び率鈍化で10日売られるが11日は押し目買い優勢。

クラダシ<5884> 376 +66
引き続き株主優待制度導入が手掛かり。

クリングル<4884> 841 +19
2月6日につけた年初来高値を上回り先高期待高まる。

メディア総研<9242> 1572 -28
第3四半期累計の営業利益伸び悩みを引き続き嫌気。

イトクロ<6049> 267 +7
24年10月期損益予想を下方修正で10日売られる。
11日は一時買い人気化するも長い上ひげに。

ファンペップ<4881> 169 -7
開発中のアレルギーワクチンについて非臨床試験が進行中と発表し10日人気化。
11日は売り優勢。

ライトワークス<4267> 1013 +6
IIJ<3774>と協業し専門学校向けIT教育サービスの提供開始。
買い先行するも上値は重い。

《CS》

 提供:フィスコ

株探からのお知らせ

    日経平均