3924 ランドコンピュータ 東証1 15:00
1,085円
前日比
-19 (-1.72%)
比較される銘柄: システムサポシステナニーズウェル
業績: 今期予想
情報・通信業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
21.3 2.21 1.66

銘柄ニュース

戻る
2018年08月13日10時45分

ランドコンピュータ---1Qは売上高が9.5%増、今後の成長に向けた 強固な土台作りを推進


ランドコンピュータ<3924>は9日、2019年3月期第1四半期(18年4-6月)決算を発表した。売上高が前年同期比9.5%増の16.33億円、営業利益が0.26億円(前年同期は0.32億円の損失)、経常利益が0.25億円(同0.27億円の損失)、四半期純利益が0.15億円(同0.21億円の損失)となった。

システムインテグレーション・サービスは、百貨店向け開発案件を中心とした産業・流通分野全体の受注不足等により売上高が減少したが、金融分野におけるネットバンク案件及び流通系銀行案件の受注増加、公共分野での新規案件参画による受注が堅調に推移した。

インフラソリューション・サービスは、クレジットカード分野及び医療分野向けネットワーク構築案件及び基盤構築案件にて受注が堅調に推移したが、産業・流通分野の受注が減少した。

パッケージベースSI・サービスは、自社におけるクラウドコンピューティングサービスの中心であるSalesforce関連の受注が堅調に推移した。

2019年3月期通期の業績予想は、売上高が前期比7.4%増の78.09億円、営業利益が同9.8%増の4.75億円、経常利益が同6.5%増の4.72億円、当期純利益が同3.3%増の3.05億円とする期初計画を据え置いている。

《SF》

 提供:フィスコ
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均