3914 JIG-SAW 東証M 15:00
5,700円
前日比
+200 (+3.64%)
比較される銘柄: NTTデータ伊藤忠テクノNSW
業績: -
情報・通信業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
40.17 1,339

銘柄ニュース

戻る
2016年01月08日13時42分

ジグソー---英国Kudan社と次世代ARセンシング技術実用化に向けた共同研究を開始


ジグソー<3914>は7日、英国Kudan Limited.とともに、クルマやドローン、ロボット、ファクトリーオートメーション全般に搭載可能なカメラ画像データのAR自動認識(センシング)と、ジグソーのオリジナル人工知能Z14βとの自動接続による画像データ認識及びデータフィードバックによる自動制御・画像補正の実用化研究「JKART(JIG-SAW-Kudan Augmented Reality Transcendence)」を開始したと発表。

Kudanは英国に拠点を持つ、IoT・モバイル拡張現実(AR)技術のリーディングカンパニー。特に欧州ではユニークなARエンジン技術会社として知られており数々の受賞をしている。独自の先進的なAR技術及びARエンジン、スマートデバイス向けARプラットフォームの運営などを一貫して提供している。

《SF》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均