3851 日本一ソフトウェア JQ 15:00
945円
S高
+150 (+18.87%)
比較される銘柄: カプコンAimingマーベラス
業績: 今期予想
情報・通信業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
36.2 1.94 0.32 31.74

銘柄ニュース

戻る
2015年12月28日09時33分

日本一ソフトウェアが急反発、介護サービス支援事業が中部経産局認定

 25日、日本一ソフト <3851> [JQ]が経済産業省中部経済産業局から「異分野連携新事業分野開拓計画(新連携支援事業)」の認定と、「商業・サービス競争力強化連携支援事業計画」の採択を受けたと発表したことが買い材料。

 今回認定されたのは「対話型通信端末を核とした介護現場(介護記録・管理)を革新する介護サービス支援事業」。同事業は独自の対話型介護通信端末を核とした介護サービスシテムを開発・構築して介護現場を革新するもの。

 発表を受けて、同認定を受けた事業者は補助金など支援施策を受けることができることから、事業拡大による業績への寄与に期待する買いが向かった。

株探ニュース

日経平均