3186 ネクステージ 東証1 15:00
1,688円
前日比
0 (0.00%)
比較される銘柄: GDOシュッピン日産東HD
業績: 今期予想
小売業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
13.7 3.16 0.36 0.92
決算発表予定日  2017/01/10

銘柄ニュース

戻る
2016年07月19日08時22分

ネクステージ<3186>---2Q営業利益40.9%増、主力の中古車販売事業が大幅増収


ネクステージ<3186>は8日、2016年11月期第2四半期(2015年12月-2016年5月)決算を発表。売上高が前年同期比34.9%増の419.36億円、営業利益が同40.9%増の11.02億円、経常利益が同24.6%増の10.56億円、四半期純利益が同43.2%増の7.02億円だった。

主力事業の中古車販売事業は、売上高が前年同期比35.4%増の417.54億円だった。関東甲信地方に1拠点、関西地方に1拠点を出店し、関東甲信越地方及び関西地方の併設店(2店舗)を統合。また、東海北陸地方に既存店の併設店として買取専門店4店舗を出店している。今後は既存店舗への併設だけではなく、独立した買取専門店などに経営資源を投入する予定としている。さらに、既存店舗の指定工場化を進め、車検・修理等の整備収益の獲得に引き続き取り組む。

2016年11月期通期については、売上高が前期比22.0%増の770.00億円、営業利益が同30.3%増の16.54億円、経常利益が同11.9%増の15.00億円、当期純利益が同2.4%増の8.62億円とする期初予想を据え置いている。

《TN》

 提供:フィスコ

日経平均