2901 石垣食品 JQ 15:00
154円
前日比
+1 (+0.65%)
比較される銘柄: JCコムサ大森屋あじかん
業績: 今期予想
食料品
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
8.15 132

銘柄ニュース

戻る
2015年10月22日09時29分

石垣食品が軟調、今3月期営業損益予想を5400万円の赤字に修正

 石垣食品<2901>は軟調。同社は21日取引終了後、16年3月期の連結業績予想の修正を発表。売上高を6億6600万円から5億200万円(前期比3.5%減)へ、営業損益を200万円の黒字から5400万円の赤字(前期7400万円の赤字)へ、最終損益を100万円の黒字から5500万円の赤字(同7400万円の赤字)へ修正しており、これを嫌気する売りを誘っている。第2四半期は、主力のビーフジャーキーが、円安による輸入採算の悪化や主要原料である牛肉価格が高騰していることで赤字採算が続いている。商品値上げで対応を図ったものの、値上げ商品への切り替えに伴う出荷抑制時期が長引き収益機会を減らしたことや、値上げによる商品の販売先減少が響いた。また、大手コンビニへ導入された商品も不発に終わり、売上高は想定を大きく下回っている。売上高減少は工場稼働率の低下にもつながっており、通期ベースでも業績を反転させることは難しい状況で、赤字を余儀なくされる見込みとなった。

石垣食品の株価は9時22分現在207円(▼7円)


出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均