2692 伊藤忠食品 東証1 11:01
4,150円
前日比
+20 (+0.48%)
比較される銘柄: トーホートーカンユアサフナ
業績: 今期予想
卸売業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
17.0 0.68 1.69 0.09

銘柄ニュース

戻る
2015年10月30日20時58分

★本日の【イチオシ決算】 イビデン、日東電、GMO (10月30日)


※決算発表の集中期間(10月23日~11月13日)は、『決算特報』を毎日3本配信する予定です。
 1.★本日の【サプライズ決算】 速報  <16時>に配信
 2.★本日の【サプライズ決算】 続報  <18時>に配信
 3.★本日の【イチオシ決算】      <21時>に配信
ご注目ください。なお、配信時間は多少前後します。


1)本日(10月30日)引け後に発表された決算・業績修正

● イチオシ決算

【イビデン <4062> 】 ★上期経常は一転7%増益で上振れ着地
 ◆16年3月期上期(4-9月)の連結経常利益は前年同期比7.3%増の128億円に伸び、従来の33.3%減益予想から一転して増益で着地。スマートフォン用パッケージ基板の新製品が大きく伸びた電子事業が収益を牽引した。販管費の抑制や円安による採算改善に加え、投資有価証券売却益の発生も増益に貢献した。
  同時に、3.62%の自社株買いと6.6%の自社株消却を発表。株主還元を好感する買いが期待される。

● サプライズな決算発表・業績修正

 大豊建 <1822>   ★上期経常を一転2.7倍増益・最高益に上方修正
 ◆16年3月期上期(4-9月)の連結経常利益を従来予想の12億円→40億円に3.3倍上方修正。従来の18.0%減益予想から一転して2.7倍増益を見込み、2期連続で上期の最高益を更新する見通しとなった。手持ち工事が想定以上に進み、売上が計画を10.9%も上回ったことが寄与。選別受注による工事採算の改善も上振れに貢献した。

 ジェイエイシ <2124>   ★1-9月期(3Q累計)経常は30%増益、今期配当を3円増額
 ◆15年12月期第3四半期累計(1-9月)の連結経常利益は前年同期比30.0%増の27.1億円に拡大して着地。旺盛な求人需要を背景に、主力の人材紹介で中高額帯や専門性の高い求人の成約が好調だったことが寄与。生産性の向上や販管費の抑制なども大幅増益に貢献した。
  通期計画の29.4億円に対する進捗率は92.3%に達しており、通期上振れが期待される。
  併せて、東証1部指定記念配当3円を実施する形で、期末一括配当を従来計画の16円→19円(前期は1→2の株式分割前で26円)に増額修正した。期末配当利回りが2.28%に上昇し、配当取りを狙う買いが期待される。

 アミューズ <4301>   ★今期最高益予想を30%上乗せ、予想PERが11.6倍に低下
 ◆16年3月期の連結経常利益を従来予想の43.3億円→56.4億円に30.3%上方修正。増益率が6.5%増→38.7%増に拡大し、従来の3期ぶりの過去最高益予想をさらに上乗せした。人気アーティストによる大型コンサートの実施や関連グッズの販売好調などで、売上が計画を11.5%も上回ることが利益を押し上げる。
  予想PERが15.0倍→11.6倍に低下し、割安感が強まった。

 レオン <6272>   ★今期経常を一転21%増益・28期ぶり最高益に上方修正、配当も4円増額
 ◆16年3月期の連結経常利益を従来予想の19.7億円→28億円に42.1%上方修正。従来の15.1%減益予想から一転して20.6%増益を見込み、一気に28期ぶりに過去最高益を更新する見通しとなった。米国パン製造工場の売上が計画を上回るうえ、製パンラインなどの食品加工機の販売も伸びることが寄与。円安による収益押し上げ効果なども上振れに貢献する。
  業績好調に伴い、今期の年間配当を従来計画の14円→18円(前期は20円)に増額修正した。予想PERが12.9倍→9.6倍に低下し、割安感が強まった。

 日東電 <6988>   ★上期税引き前は40%増益、今期配当を10円増額
 ◆16年3月期上期(4-9月)の連結税引き前利益は前年同期比40.2%増の597億円と、従来予想の520億円を上回って着地。スマートフォン向け光学フィルムや工業用テープの販売が大きく伸びたことが寄与。医療関連材料や高分子分離膜の伸長に加え、円安による収益押し上げ効果も大幅増益に貢献した。
  業績好調に伴い、今期の年間配当を従来計画の130円→140円(前期は120円)に増額修正した。

 GMO <9449>   ★今期最高益予想を44%上乗せ、配当も11円増額
 ◆15年12月期の連結最終利益を従来予想の90億円→130億円に44.4%上方修正。増益率が54.1%増→2.2倍に拡大し、従来の5期連続での過去最高益予想をさらに上乗せした。大和 <8601> との資本業務提携に伴い、保有する子会社GMO-CH <7177> [JQ]の株式を大和に売却する。これにより、売却益75億円が発生することが主因。
  併せて、今期の年間配当を従来計画の26円→37円(前期は17円)に大幅増額修正した。

2)11月2日の決算発表銘柄(予定) ★は注目決算
 ■取引時間中の発表(予定)
  ◆第2四半期決算:
    <2281> プリマ
    <2692> 伊藤忠食
    <3132> マクニカ富士
    <3401> 帝人
    <4994> 大成ラミック
    <5386> 鶴弥 [東2]
    <5938> LIXILグ ★
    <6368> オルガノ
    <6718> アイホン
    <8059> 第一実
    <8087> フルサト
    <8138> 三京化 [東2]
    <8541> 愛媛銀

 ■引け後発表(予定)
  ◆本決算:
    <7821> 前田工繊
  ◆第1四半期決算:
    <7962> キングジム
  ◆第2四半期決算:
    <1333> マルハニチロ
    <1379> ホクト
    <1417> ミライトHD
    <2332> クエスト [JQ]
    <2816> ダイショー [東2]
    <3079> DVx
    <3205> ダイドー
    <3258> ユニゾHD
    <3347> トラスト [東2]
    <3371> ソフトクリエ
    <3676> HUG
    <3891> 高度紙 [JQ]
    <5367> ニッカトー
    <5631> 日製鋼
    <5821> 平河ヒューテ
    <6005> 三浦工
    <6161> エスティック [東M]
    <6280> 名機製 [名2]
    <6307> サンセイ [東2]
    <6376> 日機装
    <6448> ブラザー
    <6460> セガサミー
    <6924> 岩崎電
    <6997> 日ケミコン
    <7201> 日産自 ★
    <7214> GMB
    <7222> 産車体
    <7262> ダイハツ
    <7575> 日本ライフL [JQ]
    <8044> 大都魚 [東2]
    <8256> プロルート [JQ]
    <8421> 信金中央
    <8881> 日神不動
    <9090> 丸和運機関
    <9436> 沖縄セルラー [JQ]
    <9845> パーカー [東2]
  ◆第3四半期決算:
    <2675> ダイナック [東2]
    <5301> 東海カ
    <5946> 長府製
    <6265> 妙徳 [JQ]
    <7228> デイトナ [JQ]
    <8179> ロイヤルHD
    <9702> アイエスビー
    <9768> いであ [東2]
  合計59社


●「株探」は、決算発表と業績修正をリアルタイムでニュース配信しています。

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均