2503 キリンホールディングス 東証1 15:00
2,827.5円
前日比
-26.0 (-0.91%)
比較される銘柄: アサヒサッポロHDサントリBF
業績: 今期予想
食料品
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
21.5 2.89 1.45 0.30

銘柄ニュース

戻る
2016年11月01日12時31分

キリンHDが反発、業績増額で上げ潮に乗り年初来高値更新が射程圏に

 キリンホールディングス<2503>が反発、10月下旬に中段もみ合いを上放れて以降一貫した上昇波を形成、5月30日につけた年初来高値1873円の更新を5カ月ぶりに視界にとらえてきた。

 同社は10月31日取引終了後に16年12月期の連結業績予想の修正を発表。営業利益段階で1270億円から1340億円(同7.4%増)へ増額しており、業績好調を評価する買いを呼び込んでいる。医薬品部門は薬価引き下げの影響を受けているものの、国内飲料事業が好調で収益に貢献、ブラジルでは工場売却など合理化策が奏功して営業赤字が減少し全体業績を押し上げた。直近では、コカ・コーラグループとの清涼飲料事業における資本・業務提携を検討中であることを明らかにしており、株価の刺激材料に事欠かない。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均