1972 三晃金属工業 東証1 15:00
3,020円
前日比
0 (0.00%)
比較される銘柄: ライト東急建設安藤ハザマ
業績: 今期予想
建設業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
7.2 0.83 4.30 32.92

銘柄ニュース

戻る
2015年09月25日19時00分

★本日の【イチオシ決算】 三晃金、大垣共立、住石HD (9月25日)


1)本日(9月25日)引け後に発表された決算・業績修正

● イチオシ決算

【三晃金 <1972> 】 ★今期経常を一転6%増益に上方修正、配当も2.5円増額
 ◆16年3月期の連結経常利益を従来予想の14.7億円→24.5億円に66.7%上方修正。従来の36.4%減益予想から一転して6.0%増益見通しとなった。倉庫や工場など向けに主力の長尺屋根の受注が伸び、売上が計画を上回ることが寄与。工事原価管理の強化による採算改善も利益を押し上げる。
  業績上振れに伴い、期末一括配当を従来計画の5円→7.5円(前期は7.5円)に増額修正した。
  予想PERが8.9倍→5.1倍に急低下する一方、期末配当利回りが3.64%に上昇し、割安感が強まった。

● サプライズな決算発表・業績修正

 住石HD <1514>   ★今期経常を2.5倍上方修正
 ◆16年3月期の連結経常利益を従来予想の2.7億円→6.7億円に2.5倍上方修正。減益率が59.9%減→0.6%減に縮小する見通しとなった。子会社の住石マテリアルズが保有する豪州ワンボ社発行のBクラス株式について、受取配当金4億円が発生することが主因。

 大垣共立 <8361>   ★今期経常を37%上方修正・12期ぶり最高益更新へ
 ◆16年3月期の連結経常利益を従来予想の165億円→226億円に37.0%上方修正。増益率が0.3%増→37.4%増に拡大し、12期ぶりに過去最高益を更新する見通しとなった。有価証券関係収益が想定を上回ることが利益を押し上げる。

2)9月28日の決算発表銘柄(予定) ★は注目決算
 ■取引時間中の発表(予定)
  ◆第2四半期決算:
    <9982> タキヒヨー

 ■引け後発表(予定)
  ◆本決算:
    <7514> ヒマラヤ
  ◆第1四半期決算:
    <4825> WNIウェザ
  ◆第2四半期決算:
    <3050> DCM
    <7545> 西松屋チェ
    <7611> ハイデ日高
    <8227> しまむら       ★
    <9843> ニトリHD       ★
  合計8社


●「株探」は、決算発表と業績修正をリアルタイムでニュース配信しています。

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均