信用
証券取引所が指定する制度信用銘柄のうち、買建(信用買い)のみができる銘柄
株価20分ディレイ → リアルタイムに変更
Kラーニングの【株価予想】を見る

7353KIYOラーニング

東証M
890円
前日比
+18
+2.06%
比較される銘柄
ブレクスルー, 
IGS, 
JTP
業績
単位
100株
PER PBR 利回り 信用倍率
30.0 5.37
時価総額 60.1億円
決算発表予定日
※直近以外の株主リストは、株探プレミアム会員向けの専用コンテンツです。
プレミアムに登録する

株主

単位:1株
株主名 持ち株
変動 比率(%) 株式数
綾部貴淑 40.57 910,000
ゴールドマン・サックス・インターナショナル   9.50 213,000
MS-Japan 4.81 108,000
UBS(ロンドン)アジア・エクイティーズ   3.97 89,000
日本カストディ銀行(証券投資信託口) 3.92 88,000
日本マスタートラスト信託銀行(信託口) 2.90 65,100
マイナビ 2.14 48,000
日本証券金融   2.11 47,300
池原邦彦   1.72 38,600
三菱UFJキャピタル6号投資事業有限責任組合   1.60 36,000
※大株主は、当該企業が公表した有価証券報告書などに基づいた株主構成を記載しています。
※持ち株の株式数は公表された時点のものを掲載し、その後に行われた株式分割・併合は反映していません。
※見出し「株主」右のタブは決算期、「中」は中間期、「1Q」は第1四半期、「3Q」は第3四半期、「*」は期末日以外を示します。
※「変動」は前の半期と比較したもので、「」が持ち株比率の増加、「」は持ち株比率の減少、「New」は新規に株主トップテン入りしたことを示します。なお、持ち株比率の増減矢印は0.1%以上の変動があった場合に表示します。

株主および発行株式の異動ニュース

 

Kラーニングについて、ユービーエス・エイ・ジー(銀行)は保有割合が5%未満に減少したと報告 [変更報告書No.1]
Kラーニングについて、みずほ証券は保有割合が5%を超えたと報告 [大量保有報告書]
Kラーニングについて、ユービーエス・エイ・ジー(銀行)は保有割合が5%を超えたと報告 [大量保有報告書]
Kラーニングについて、フィデリティ投信は保有割合が5%未満に減少したと報告 [変更報告書No.3]
Kラーニングについて、米ゴールドマン・サックスは保有割合が5%未満に減少したと報告 [変更報告書No.6]
Kラーニングについて、米ゴールドマン・サックスは保有割合が減少したと報告 [変更報告書No.5]
Kラーニングについて、綾部貴淑氏は保有割合が減少したと報告 [変更報告書No.2]
Kラーニングについて、フィデリティ投信は保有割合が減少したと報告 [変更報告書No.2]
Kラーニングについて、米ゴールドマン・サックスは保有割合が減少したと報告 [変更報告書No.4]
Kラーニングについて、綾部貴淑氏は保有割合が減少したと報告 [変更報告書No.1]
株式分割及び定款の一部変更に関するお知らせpdf
Kラーニングについて、みずほ証券は保有割合が5%未満に減少したと報告 [変更報告書No.1]
譲渡制限付株式報酬としての新株式の払込完了に関するお知らせpdf
Kラーニングについて、米ゴールドマン・サックスは保有割合が減少したと報告 [変更報告書No.3]
譲渡制限付株式報酬としての新株式発行に関するお知らせpdf

【組み入れファンド】ベスト5 (株数ベース)  提供:NTTデータエービック

 
1
企業価値成長小型株ファンド(眼力)   運用:アセットマネジメントOne 受託:みずほ信託銀行
2
日本新興株オープン   運用:日興アセットマネジメント 受託:みずほ信託銀行
3
フィデリティ・日本成長株・ファンド   運用:フィデリティ投信 受託:三菱UFJ信託銀行
4
生活基盤関連株式ファンド(ゆうゆう街道)   運用:アセットマネジメントOne 受託:みずほ信託銀行
5
DIAM日本経済成長戦略ファンド(ニッポンのおもてなし)   運用:アセットマネジメントOne 受託:三菱UFJ信託銀行

日経平均