市場ニュース

戻る
 

【材料】ソフトバンクG---大幅反発、アリババ株の大幅上昇を材料視

SBG <日足> 「株探」多機能チャートより

ソフトバンクG<9984>は大幅反発。前日の米国市場でアリババのADRが14%の上昇となっており、買い材料視される展開になっている。アリババは、持ち株会社制に移行し、ネット通販やクラウド、物流など6つの事業グループに分割・再編すると発表している。事業会社ごとの資金調達やIPOなども選択肢に入れているもよう。組織再編による経営スピードの向上、中国政府による統制圧力の緩和などが期待される流れとなっているようだ。
《ST》

 提供:フィスコ


日経平均




 

■関連サイト ※外部リンク