市場ニュース

戻る

【材料】日置電---大幅反発、今期の2ケタ増益・増配見通しを好感

HIOKI <日足> 「株探」多機能チャートより

日置電<6866>は大幅反発。前日に22年12月期の決算を発表、営業利益は70.7億円で前期比23.0%増益、従来の計画線上での着地となり、第3四半期までの前年同期比15.6%増を上回る増益率に。また、23年12月期は79.4億円で前期比12.3%増と連続2ケタ増益の見通し。年間配当金も20円増配の180円を計画している。主力の電子測定器の販売拡大が続いている。今期は反動減も警戒されていた中、好業績見通しをストレートに好感へ。
《ST》

 提供:フィスコ


日経平均




 

■関連サイト ※外部リンク