市場ニュース

戻る

【市況】もみ合い、一目均衡表は三役逆転終了へ/日経225・本日の想定レンジ


[本日の想定レンジ]25日は米NYダウが9.88ドル高の33743.84、ナスダック総合指数が20.91pt安の11313.36、シカゴ日経225先物が大阪日中比70円高の27390円。本日の日経平均はもみ合いが予想される。4営業日続伸した昨日はローソク足が4本連続陽線を引いた。高値と安値も連日で水準を切り上げて2日連続の「赤三兵」を描き、強い上値追い圧力を窺わせた。本日は終値が27237.64円を上回ると一目均衡表で遅行線が強気シグナル発生を開始して三役逆転が終了することになり、地合いは強気側へさらにシフトしていきそうだ。反面、株価下方を走る25日移動平均線は下降を続けているため上値では一定の売りが予想され、直近4連騰の反動安圧力も強まりそうだ。

[予想レンジ]

上限27550円-下限27150円

《TY》

 提供:フィスコ


日経平均




 

■関連サイト ※外部リンク