市場ニュース

戻る

【材料】THK---売り一巡後下げ幅縮小、23年12月期大幅減益見通しとして米系証券が格下げ

THK <日足> 「株探」多機能チャートより

THK<6481>は売り一巡後下げ幅縮小。モルガン・スタンレーMUFG証券では投資判断を「オーバーウェイト」から「イコールウェイト」に格下げ、目標株価も3100円から2900円に引き下げている。23年12月期は半導体関連を中心とした産業機器関連の受注弱含みで、大幅減益に転じると見込んでいるようだ。営業利益は22年12月期見込みの480億円に対して、23年12月期は320億円を予想。400億円程度のコンセンサスも下振れるとの見方に。
《TY》

 提供:フィスコ


日経平均




 

■関連サイト ※外部リンク