市場ニュース

戻る

【材料】三洋貿易に強気評価、国内有力証券は新規「A」でカバレッジ開始

三洋貿易 <日足> 「株探」多機能チャートより
 三洋貿易<3176>に強気評価が出ている。岩井コスモ証券は30日、同社株の投資判断を新規「A」でカバレッジを開始した。目標株価は1400円とした。同社の22年9月期の連結業績は、売上高が前の期比23.9%増の1112億5000万円、純利益は同0.9%増の42億9600万円となった。化成品の販売好調により売上高は創業以来、初の1000億円を突破、為替差益の計上もあり純利益は最高益を更新した。23年9月期の売上高は前期比15.1%増の1280億円、純利益は同4.7%増の45億円と堅調に推移する見通しだ。今年2月にはバイオテクノロジー関連機器の輸入・販売を手掛ける企業の買収を行うなど、M&Aの活用による新規ビジネス開拓に注力している点も評価している。

出所:MINKABU PRESS



日経平均




 

■関連サイト ※外部リンク