市場ニュース

戻る

【材料】フォーラムEが8日続伸、インド子会社にクレスコと現地SRMグローバルが資本参加

フォーラムE <日足> 「株探」多機能チャートより
 フォーラムエンジニアリング<7088>が8日続伸している。24日の取引終了後、エンジニア専用の人材サービス「コグナビ」のグローバル展開を目的に設立したインド子会社コグナビインディアに、クレスコ<4674>とインドの大手私立大学SRM大学のグローバル事業機関であるSRMグローバル・コンサルティングが資本参加することで基本合意したと発表しており、好材料視されている。

 コグナビインディアが両社を割当先として第三者割当増資を実施する。増資後の両社の所有割合はクレスコが8.33%、SRMグローバルが16.67%となる。なお、同件が23年3月期業績に与える影響は軽微としている。

 あわせてSRMグローバルとは、インド国内に8つのキャンパスを持ち5万人の学生が在籍するSRM大学専用の新卒理工系学生向けジョブポータルサイトを開発することで、業務提携することで基本合意したと発表しており、これも好材料視されている。

出所:MINKABU PRESS



日経平均




 

■関連サイト ※外部リンク