市場ニュース

戻る

【材料】京成など鉄道・空運株が上昇、「全国旅行支援」は年明け以降も継続と伝わる

京成 <日足> 「株探」多機能チャートより
 京成電鉄<9009>が買われ、東証業種別指数の陸運業を構成する銘柄の上昇率で上位に入っている。斉藤鉄夫国土交通相が25日の記者会見で、全国旅行支援を年明け以降も続けると表明したと、共同通信などが報じた。国内旅行を目的に鉄道を利用する旅客数が引き続き堅調に推移するとの思惑をもとにした買いが入ったようだ。

 鉄道株ではJR九州<9142>やJR東海<9022>、南海電気鉄道<9044>が高い。日本航空<9201>やANAホールディングス<9202>など空運株もしっかり。

 共同通信によると、年明け以降は現行の仕組みよりも割引率を縮小する方針で、具体的な時期は新型コロナウイルスの感染状況を見極めて判断するという。年末年始は支援対象外となる。

出所:MINKABU PRESS



日経平均




 

■関連サイト ※外部リンク